スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜が明けたらしゅっぱぁーつ!

もろもろの事情により開催前から盛り下がりを見せている「S-XIII」ですが、私は予定どおり参加させていただきます。スペースがどれくらい埋まるかしら。両お隣さまはご出席かしらー。
当日は新刊「Eccentric Love Life」が出ます! うちは小説サークルなので問題なく頒布できると思いますので、お近くをお通りの際は覗き込んでやってくださいませ~。

というわけで、ブログ限定で新刊のサンプルを追加掲載しておきますね(^ー^*
080503a.jpg


「託灯、ちんちん見たい……?」
 上目づかいに見上げるボク。健馬くんは、うっすらと笑っていた。
「ちんちんも舐めてくれるなら、オレのちんちん、見せてあげる」
 ボクは口を閉じ、そこから顔を持ち上げる。健馬くんの、ちんちんを、舐める? まだ見たことがない、健馬くんのちんちん。舐めるなんて、考えたこともなかった。でも、それをやったら、興奮しちゃうかな? 健馬くんは、気持ちよくなるのかな?
「いいよ、脱がして……」
 ほとんど聞こえないような声で、健馬くんが言う。パンツを脱がしたら、そして健馬くんのちんちんを見てしまったら、舐めないといけなくなる。ボクはまだ決心できていなかったけど、もう、見たい気持ちがガマンできなかった。
 両手でパンツの左右をつかんで、ずるっずるっと下ろしていく。健馬くんはお尻を浮かせて、ボクが脱がしやすいようにしてくれた。パンツを中から押さえていたちんちんが、ボクの見ている前で、ぶるっと飛び出してきた!


「託灯も、早く脱ごうぜ」
「あ……うん」
 言われて今度はボクが見られる番。健馬くんはマットの上にひょいっと飛び乗って、腰に両手をあてて立ったまま、ボクが少しずつ裸になっていく様子を見下ろした。けっきょくボクは、健馬くんとは逆の順番で、最後にズボンとパンツを脱ぐことになった。
「こっち向いて」
 思ったとおり、健馬くんが求める。ボクは恥ずかしさをこらえながら、健馬くんのほうをまっすぐ向いて最後の服を脱いだ。ボクのちんちんは、恥ずかしさに興奮して、最高に硬くなっていた。
 それからボクもマットに上がって、ボクたちは向かい合って座った。学校の体育倉庫で全裸になって、ちんちんを勃起させて、これからもっとエッチなことをしようとしている。全身がすぐに汗ばんで、息が速くなってくる。健馬くんにちんちんを握られたとき、ボクは背筋に怖いような震えが走るのを感じた。
「ハァッ、あ、んっ……!」


 ちんちんから出たぬるぬると、つばのぬるぬる。ボクが仰向けに寝転び、その上に健馬くんが重なって、エッチなちんちん同士をぴったりとくっつける。それをボクは、健馬くんに言われて、両手でいっしょに握り締めた。
「動くよ」
 そのひとことだけで、健馬くんの興奮がわかる。いつもより高くなった、エッチな声。健馬くんはボクのお腹の左右に手をついて、ゆっくりと腰を動かし始めた。ボクの手の中で、ちんちんがこすり合わさせる。グランドいっぱいに響くように、くちゅくちゅといやらしく鳴く。
「ハァッ、ハァッ、託灯のちんちん、すごい、熱くなってる……!」
 ボクを見下ろす健馬くんの顔には、汗がいっぱい浮かんでいた。同じ熱気を、ボクも感じていた。ボクと健馬くんのちんちんからあふれ出した熱気は、ボクたちの股間でますます熱くなって、今度は二本のちんちんを包み込んでいく。いやらしさを感じるほど、ボクは気持ちよさが大きくなって、星空を背負った健馬くんの顔を見上げていた。


では、当日いらっしゃる皆さま、よろしくお願いします。なるべく盛り上がりましょう!
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

五月乃晦日

五月乃晦日

同人ショタ小説作家。
サイトはこちら

同人活動
〈イベント〉
 未定

〈発行物〉

「ボクたちのナイショ。」


「 H 」


「Hyacinthe こいくち」


「少年ヒミツ事典」


「紅太くんの幸福な生活」


「どきどきっず!」


「Eccentric Love Life」


「chico」


「ragazzo」


「poika」


「мальчик」


「恥ずかしい病気」


「パパパパパンツ!」


「南洋マラオナ島の性風俗」


「愛奴羽玖斗」


「ボクたちのナイショ。     2発めっ!!」

カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。